2019年1月1日。
あけましておめでとございます。

皆様、ゆったりとした年末年始をお過ごしでしょうか?

昨年は、愛媛ゆめ教育協会を立ち上げ、約半年間、
スタッフ一同、手探りで、でも確実に一歩一歩を進んでくることができました。
その間にも、本当にたくさんの方との出会いがあり、刺激や学び、そしてたくさんの機会をいただき、これだけたくさんの方に、応援していただいているんだという、心強さと責任も感じた半年でした!
関わってくださったすべての方に、感謝しております。
ありがとうございました。

2019年は、自分たちのこの想いを、もっともっとわかりやすく発信し、そしてカタチにしていけるよう、行動を続けていきたいと思います。

年明けからも、自治体や学校でのゆめを応援するプログラムや授業がスタートします。
やりたいことや、求められていることのバランスに、ついつい焦りそうになりますが、少しずつでもしっかりカタチにし、この愛媛に、ゆめ教育という言葉が、当たり前の言葉として定着していく日をまずは目標に、活動していきたいと思います。

2019年も、愛媛ゆめ教育協会をよろしくお願い致します。

ゆめには、大きいも小さいも、遠いも近いもない。
いくつあってもいいし、寝て覚めたら別のゆめになっていてもいい。

みなさんとゆめが寄り添える1年になりますように!

2019.1.1
愛媛ゆめ教育協会スタッフ一同